2012年04月06日

デイズ






と、いうわけで結月ゆかりさんです。まないた。


オシャレで落ち着くロックでもやってやろうとして 物足りなくなってきたのでシンセを足した物。

だからと言って派手になったかと言われると まったく盛り上がらない。



戦いの地に染まる一夜 繰り返しては昔を思う
構えよ銃を 倒せよ敵を 敵わなくとも撃ち続けろよ

轟音の咲く歪な大地 踏み鳴らしては血飛沫あげて
死に行く祈り 平和の為に 人を殺し 殺されてゆく

ねえ 僕の死ぬ意味は?

未定の未来が今始まる

遥かな夢の為に死す 僕の望み?いや そうじゃない
命じられるままに死ぬ すべて捨てて走りだす
僕は何故に此処に居るの?死の行進に震える足よ
構えよ銃を 倒せよ敵を 敵わなくとも撃ち続けろよ

滅びに向かう 死出の足音 それでも僕は生きようとした
歩けよ死地を 殺せよ敵を いずれ迎える平和にむけて

眩めくほどの残光が時を止めた。息を止めた。
僕は此処で生きている 言われるままに死に行く
鋼の風に 鉛の雨に 為す術も無く殺されていく
構えよ銃を 倒せよ敵を 敵わなくとも撃ち続けろよ

posted by Hyton at 21:02| Comment(0) | 曲とか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。